理容科

理容科カリキュラム

技術・感性・そして人間性を磨き、時代が求めるアーティストを育てます。

カットやシェービングが上手なだけでは一流の理容師にはなれません。
青森県ヘアアーチスト専門学校では理容師としてのトータルな技術指導に加え、一人前の社会人として自立できるよう、社会常識にも力を入れています。

理容科

必修課目

(47単位)

厚生労働大臣指定の全課目を理容科の全学生が履修します。

● 関係法規・制度・・・1単位
● 衛生管理・・・3単位
● 理容保健・・・4単位
● 理容の物理・化学・・・3単位
● 理容文化論・・・3単位
● 理容技術論・・・4単位
● 理容運営管理・・・2単位
● 理容実習(実務実習含)・・・27単位

選択必修課目

(20単位)

理容科の全学生が履修します。

● コミュニケーション
● 外国語(英語)
● 環境教育
● 社会福祉
● ヘアスタイル画によるトータルファッション
● 理容総合技術
● 一般法規
● 基礎物理・化学
● 接遇・マナー

取得可能資格

 

● 理容師国家試験受験資格
● A・F・T(公益社団法人色彩検定協会) 色彩検定2・3級資格
● SBS
・メイクディレクター2級認定資格
・ネイルディレクター2級認定資格
・着付けディレクター2・3級認定資格
・接遇マナーディレクター2・3級認定資格
・エステディレクター3級認定資格

専門的な技術

カッティング

カッティング

ヘアデザインの基本となる幅広いカッティングスキルを磨きます。

ワインディング

ワインディング

ウイッグを使った反復練習で、スピーディーかつ正確な技術を身につけます。

シャンプー

シャンプー

基本のヘアケアはもちろんのこと、シャンプー剤や頭皮のマッサージを学びます。

ネイル

ネイル

衛生的な手入れと末梢部分をしっかり刺激しながらネイルケア技術を学びます。

フェイシャルケア

フェイシャルケア

専門家のケアとして、フェイシャルトリートメント・フェイシャルマッサージを学びます。

メイク

メイク

メイクもトータルスタイルと考え、フェイスデザイン技術を学びます。

シェービング

シェービング

より美しく健康になりたいという願望とリラクゼーション効果を目的とする技術を学びます。

コンテスト

コンテスト

カラーリング、カッティングを取り入れ、シルエットやその流れを覚えます。

在学生の声

在校生の声